Return to site

角川ドワンゴ学園N高等学校様の代々木キャンパスにて、キリロム工科大学オンライン模擬授業および学校説明会を開催しました

11月29日(木) 、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校様の代々木キャンパスにて、キリロム工科大学オンライン模擬授業および学校説明会を開催しました。

N高の代々木キャンパスを含め4つのキャンパスと、カンボジアのキリロム工科大学キャンパスをオンラインでつないで実施されました。
まず、先端技術IT学科のLeo学科長がグロースハックをテーマに英語で模擬授業を実施。その後、学校全体について、また、2019年に開講予定の国際ホスピタリティ経営学科についての説明を行いました。

N高卒業生であり、キリロム工科大学生日本人一期生の後藤百合子さんも参加し、学びや学生生活について語りました。
 

【学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校について】
カドカワ株式会社が設立の母体となった学校法人角川ドワンゴ学園が2016年4月に開校した広域通信制高校「N高等学校」。学習も学校生活もネット中心で行う“ネットの高校”で、現在の生徒数は7,274名(2018年10月時点)。
「IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する」という理念のもと、今のネット社会に対応した新しい教育を実践。授業やレポート提出はネットで行い、時間を問わず自身のペースで授業を受けられる。また、高校卒業資格のための必修授業の他に、大学受験やプログラミング、ライトノベル、ゲーム、ファッション、美容など多種多様なネットでの課外授業や、全国各地での職業体験により、社会で役立つスキルや経験を高校時代に身につけられるカリキュラムが特徴。N高ではネットコースと通学コースが選択できるほか、2019年4月には、実践型授業を柱にした通学型のプログレッシブスクール「N中等部」開校予定。
<N高公式サイト:https://nnn.ed.jp/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly